気軽に。ふんわり。コミュニケーション

第160回Seattleスナップ 夢のバケーション(番外編)

02:41:17 pm on 2012/09/27 | 4 |
  • 今も夢の中にいるよう。そんな一ヶ月だった。バケーションに行き、日本の秋祭りに参加し、そのあと、帰国してなくてずっと会ってなかった友人がシアトルに来てくれた。20年以上の付き合い、一緒にいるだけで安心できる。彼らが帰っても、いまいち現実に戻れていないと感じます。それにしても先週までの「夏!」はどこに行ってしまったの?東京に持って帰られたか。

    さてさて、楽しかった休暇の話です。8月のある日、今年の夏休みは無理かと諦めていた頃、何とかレイバーデー(9月3日)の連休を含めて10日間も休みが取れることが判明。「なんでそんなに短いんだ?」と理解に苦しんでる人もいたけど、当の2人はこんな長い休みを取るのは初めて、と大喜びで、荷造りしてハワイに出発しました!

    午前3時起床。朝7時のフライトでホノルルへ。夕方、シアトルとは別世界の南国に到着。今回、とにかく忙しくて何も調べず現地入り。着いたらすごいお腹空いてたので、まず寿司。何年も日本に帰ってないので、本格的日本食が恋しい私たち。朝からコンビニおにぎり食べたり、ラーメンやら、白木屋のご飯やら、とにかく日本食が多かった。というか、事前にレストランを調べてこなかったのが良くなかった。次の日からハワイ食も増えたけど。まぁ、とにかくゆっくりするべし。

    最初はオアフ島。朝からシュノーケルで魚やウミガメと泳いだり、夜はダンスのショー(ルアウ、ハワイのパーティー、観光客向けのディナーショーです)に行ったり、50年ほど前に伯父が研究でホノルルに滞在していたときお世話になった方にお会いしたりできました。

    後半は今回とても楽しみにしていたキラウエア火山を見にハワイ島へ移動。コーヒーで有名なコナに飛行機で降り、途中、公園などに寄りながら南回りで火山近くのヒロまでドライブ。ワイキキの開けた感じとは違って、溶岩が固まった黒い土、連なる山々。だいぶ景色が違います。

    キラウエアは今回の旅の目的地でしたので、2日かけてゆっくり見ました。昼間に溶岩の上を歩いて、夜は火口のボーッとした火の明かりを眺め、海と山、津波や火山という自然の脅威と偉大さと美しさを体いっぱいに感じられる場所でした。

    最後は、海沿いの北回りの道を車でコナへ戻りました。途中、祖母の実家だったお寺に寄りました。実は祖母はハワイ生まれなのです。次の日の朝はカヤックを借りました。1時間ほど漕いだところでイルカの群れが寝ていたので(寝ているときは、群れでグルグル入り江をまわっているそうです)、イルカのそばで泳ぐことができました。あとは賑やかなコナの町でのんびり過ごしました。夫はハワイの日差しを甘く見てて、カヤック漕いでいる最中にすごい日焼けをしてしまい、いまだにアロエクリームを塗りたくっています。

    今回びっくりしたのが、町に溢れる日本語。一日に6000人近い日本人が訪れるハワイ。ホノルルでは、ホテルの表示に日本語訳があるのはもちろん、町行くバスにも日本語の電光表示があったり、日本の各旅行社のトローリーバスが走ってたり。私が訪れたどの場所とも違う。しいて言えば沖縄(八重山)とニューヨークを足した感じ?あと大きな木が多い感じはベトナム。住んでいたハノイが懐かしく思い出せます。植物は南国。ブランドショップが並ぶのは、NYみたい。日本人が多く暮らすサンノゼなどに暮らしたけど、こんなに日本語を見たことはありません。

    ハワイはリサーチ不足でしたが、母や伯母に直前に情報収集し、同僚からもビーチ情報を入手できたおかげで、盛りだくさんの嬉しい旅となりました。そうそう、知らなかったのですが、我が家から北へ1時間ほど行ったベリンハムからも直行便が出ているそうです。今度はマウイ島にも行ってみたいな。

    <写真はこちら



     

コメント

  • kiko 20:53 on 2012/09/27 | #

    ホノルルがニューヨークと八重山を足した感じって面白い、実感がこもっていそうだし。
    ニューヨークも行きたいなあ。

    写真きれいだね!
    イルカと泳ぐっていいなあ、プールじゃなくて海ならなおさら。
    日本食満喫できてよかったね! ハワイの新しい楽しみ方を知りました笑。確かに日本感満載だもんね〜。でも白木屋があるって知らなかった。
    行ったことないけどホノルルはチャイナタウンもあるらしいし、ベトナム料理屋とかアジアンレストランに事欠かないからご飯には困らないね。

    そういえば一度目のハワイ旅行ではリサーチなしで行ってとても悲しいご飯が続いた(ピザ、ハンバーガーの繰り返し。冷凍ピザもあった笑)ので、二度目は安くておいしい店を集めた本を探して持っていき、かなりの充実度でした。

    ご飯がおいしいと旅はさらに楽しくて印象的なものになるんだよね…おいしいものバンザイ笑。

    それにしてもほんとに久しぶりだったし、なのに全然違和感なくてすーっと距離感なくなっていて、幸せな再開だったなあ。
    そしてその節はほんとにいろいろありがとう!

    いきなり仕事全開な一週間だけど、写真だけでもアップしたいな!

  • etsuko 22:27 on 2012/09/27 | #

    先週はこちらこそ嬉しかったです。本当、久しぶりだったね。写真、楽しみにしてるよ。

    ワシントン州はハクトウワシやシャチがいたり、自然や動物を楽しめるけど、ハワイは全然違って、面白かったなぁ。イルカは50頭くらいかな、たくさんいて、小さい子どもイルカとか、たまに海面を飛びはねたりしてね。こっちでシャチを見た時は、大きな船で寄ってこなくて、カヤックとか小さいボートのそばを泳いでたんだよ。だから、今回はカヤック借りて、イルカのそばに行けてよかったです。
    食事もすごい大事。ハワイアンフードは日本人に合っていて堪能しました。あと、和食。シアトルにも和食はあるけど、ハワイの、いかにも日本のお弁当、というお弁当とか、サンジェルマンのパンとか、北海道物産展もやってたし、こういうのは何年も食べてなかったから、つい何度か食べました。kikoさんは2度行ってるのね。我が家ももう一度行きそうです。

  • kiko 07:44 on 2012/09/28 | #

    イルカ50頭ってすごーい!!
    二回行っていてもそれ知らなかったです笑。
    会社のおじさんは釣り好きで、ハワイに行くと夜釣りやトローリング?をずっとすると言っていて、人それぞれのハワイがあるんだなあと改めて思うよ。アクティビティが多彩なんだね。

    シーカヤックは沖縄でちらっと体験した時、ゆっさゆっさと波に揺られてちょっと酔ったんだけどすごく憧れです笑。etsukoさん、全然酔わないんだよね??

    ハワイで北海道物産展までやっていたんだ笑、日本人の縁の深さが感じられるね〜。
    二度の旅、一度目はアイランドホッピングして、二週間で四島巡り、二度目はオアフだけじっくり一周。
    四つもあるから行き甲斐もあるよね。シアトルからも近くはないかもしれないけどなんといっても国内だもんね!! 魅力的。マウイスナップも楽しみです笑。

    朝の出勤の電車の中からでした、行ってきます!

  • etsuko 11:57 on 2012/09/29 | #

    みなさん、一週間お疲れさまでした。

    シーカヤックは木の葉のように揺れます。とくにコナは波があったから、揺れたし、休みなしに漕がないと進まない(帰りはラクでした)。今回借りたのはプラスティックの底が広くてすごく安定するオープンカヤックだったので、転覆の心配はなかったよ。
    私は疲れていると車酔いはするけど、体調整っていれば、船でも車でも大丈夫よ。シアトルへバス通勤の時代は、帰りに酔うことがありました。

    ではでは、よい週末を!

コメントする