気軽に。ふんわり。コミュニケーション

そして1週間

05:49:00 pm on 2011/03/18 | 3 |
  • まずはこの大震災により亡くなられた多くの方にお悔やみを申し上げるとともに、被災された方々にはお見舞い申し上げます。

    あの大震災から1週間。連日にように報道される現地の凄惨な状況。はじめは目の前に映し出される光景がとても現実のものと思えなく、でもこれが現実で・・・。なんともいえない一週間でした。

    この日記を書いている間にもまた関東で地震。東北に北陸に関東にそして静岡まで。まぁ今までも毎日のように小さい地震が日本の至る所で起こってたけど、こんなに震度3,4クラスのが毎日やってくると常に揺れているような感じがする今日この頃です。

    さて、川崎のほうはこの地震で特に大きな被害もなく・・・って言いたいところでしたが、本日地震のそして停電の影響をモロに受けてしまいました。

    なんと、今朝会社にいったらビル全体が水漏れしてたのです!

    隣のビルに大家さんである建設会社があるのですが、昨夜の停電の後、オートロックの確認をしに当ビルへ来た時はなんの異変もなかったそうなのですが、1時間ほどののち、多忙のために停電後仕事しに戻ってきていた別のフロアの方から「水が流れてる音がする」との通報。ビルを確認したら給水管の途中のバルブかなんかが吹っ飛んでて水が溢れでてたとのこと。

    どうやら、連日の地震で吹っ飛んだ箇所がゆるんでたとこもってきて、昨日の夜のちょっとおっきめの地震&計画停電後のポンプからの圧送の影響で逝ってしまわれた模様。

    うちのフロアもだいぶ天井から水が洩ったり、パイプシャフトから水が流れてきてたりしてたそうで、机の上の書類や、床に置いておいた成果品いれたダンボール箱なんかがずぶ濡れ・・・。

    ただ幸いなことに、すぐにビニールシートやブルーシートでパソコン等を覆っておいてくれたので、キーボードに若干支障のでたパソコンが出たもののサーバー含めてデータは無事でした。これ、ホントによかったよ~~~。

    で、結局今日は一日その片付けに追われてしまい、予定より10分遅れの15時30分ころから川崎駅周辺一帯は計画停電。そうそうに仕事やめて帰ってきました。

    しっかしまさかこんなところで影響を受けるとは・・・。
    ちなみにほかにも駅そばのビルで似たようなことがあったらしいです。

    まだまだ余震も続いているようなので皆様お気をつけ下さい。



     

コメント

  • shige 10:52 on 2011/03/19 | #

    本当に、あのTVに映る光景は現実感がなかなかわかなかったよね。
    東京でも相当揺れて怖かったし、現地にいた人たちはどれほどだったんだろう。

    にしても地震から1週間たってから、まさかそんな被害を受けるとは。大変だったね。客先から借りてた資料とかはなかったの?

  • etsuko 14:55 on 2011/03/19 | #

    私は日本語放送を見ていて、第一報と同時に画面が津波の画面になって、夫は残業で帰っておらず1人でTVに怖くてブツブツ言ってたと思います。その後数日たち、天気ニュースが入るようになり、少しだけ気が楽になりました。
    東京も揺れは相当激しかったと聞いています。建物自体は持ちこたえても、こんな被害があるのですね。被害は最小だったようで、安心かな。
    とにかく皆さん、体に気をつけて。雨のシアトルより。

  • chie 08:58 on 2011/03/20 | #

    >shigeさん
    幸い借り物とかはなかったんでよかったですが、いやはやこんなことが起こるとは・・・。そでれも被災地に比べらね、ささいな出来事です。

    今は毎晩テレビつけっぱなしで寝てる状態。節電しなきゃいけないけど、私の携帯には緊急地震速報が流れないんでその代わり。しっかしあの警告音、心臓に悪いわ~。

    >etsukoさん
    地震発生時の夜は、電車がみんな止まってしまったんで帰宅困難者の人たちと会社に泊まったんだけど、停電にならなかった分テレビやらネットやらで情報が得られたんで、多少安心感がありました。
    その時に、ネットであの津波の映像を見たのですが、ほんと何かの間違いじゃないかって思ったくらい。

    しっかしテレビ見てると、マスコミ自身が国民の不安をあおり風評被害を広めているような気がするのは私だけでしょうか???

コメントする